スタッフブログ

2014年6月30日 月曜日

RSウイルス感染症予防薬:シナジス


 

今日はRSウイルス感染症を防ぐ、シナジスについてのブログです!

 

シナジス注射(本名:パリビズマブ)・・・聞いたことあるでしょうか。

あまり知られていないと思います。

そう、シナジスの保険適用は、

早産や、先天性の心疾患のある新生児・乳児 と、限られています。

 

そして、そして、、、

実は最近、ダウン症の子にも保険適用が認められた、なうい注射です。(なうい)

※ 自費で打つと高価な注射です。

 

シナジス注射の接種は、少し特殊です!

ではシナジスとはなんなのか?RSウイルスとはなんなのか?

知っていきたいと思います!

 

シナジスとは?

RSウイルス感染症の重症化を防ぐ注射です。

RSウイルスとは、3歳までにほとんどの子が感染する感染症と言われています。

症状は風邪から、 重篤になると細気管支炎、肺炎など様々です。

細気管支炎・・・難しそうな名前ですが、気管に炎症が起きて腫れてしまっている状態です。

乳児では、ゼイゼイした呼吸(喘鳴)が起きるとか。

 

こんな感じです。。

苦しそうですね(;_;)

 

初感染児では、約7割が鼻水などの軽い症状で済みますが

(大人は軽い風邪ですむそうです。)

その他約3割では咳が悪化し、喘鳴や呼吸困難などの重い症状がでます。

特に!!早産児や心疾患を持っている小児がRSウイルスに感染すると、

重症化のリスクが高くなるそうです。

 

1395405_609129092466657_1548686978_n

RSウイルスの過去の記事はコチラ

 

シナジスの保険の適用

シナジスの保険適用は、特に重症化しやすい

早産の子や、心疾患がある子が対象となっています。

細かく書いてみると・・・

 

・在胎期間28週以下の早産で、12カ月齢以下の新生児及び乳児
・在胎期間29~35週の早産で、6カ月齢以下の新生児及び乳児
・過去6カ月以内に気管支肺異形成症の治療を受けた24カ月齢以下の新生児、乳児及び幼児
・24カ月齢以下の血行動態に異常のある先天性心疾患の新生児、乳児及び幼児
・24ヵ月齢以下の免疫不全を伴う新生児,乳児および幼児
・24ヵ月齢以下のダウン症候群の新生児,乳児および幼児

(厚生労働省HPより)

※ 詳しくはコチラ→http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/rs_qa.html

 

最近(2013年度)から、ダウン症候群の子が適用になったそうです。

 

接種方法・接種間隔

シナジスの接種は、9~10か月頃から流行時期が終わる4月まで、

毎月1回 接種していきます!

毎月1回。。。すこし大変そうですが、それでもこの注射で大幅に重症化の子が減っています!

 

 

もし、この話を聞いて打ってみたい!と思ったお母さん、

相談などあれば、いつでも受け付けております。

 

アイキッズはスタッフ全員、常日頃からお子さんの健康を願っています。

お母さんのどんなご相談でもお伺いします!

 

 


2014年6月26日 木曜日

ビタミンD:日焼けを気にするお母さんへ


こんにちは!

今日もビタミンDの話題ですよ~!

(これだけ推しているので、みなさんにも大事さがわかってもらえているはず。)

 

前にビタミンDと日光浴の関係についてお話させていただきましたね!

まだチェックされていない方はこちらをご覧ください。

(私の傑作ブログ3位以内には入ってきてます。ぜひともご覧ください)

ビタミンDってなに?という方はこちらこちらをどうぞ。

今回は日焼けを気にするお母さん、必見です。

 

ビタミンDをとりたいけど、どうしても日焼けしたくない。

でも食事だけで毎日必要量をとるのは大変そう・・・

あ~もう、どうすればいいの~カナえも~ん!

というよくある光景。

そんな方のためにこのようなものを紹介します!

(チャラチャチャッチャチャ~ン)

IMG_0100

 

ビタミンDのシロップ&スプレーです。

シロップタイプは1日に4滴・535日分

スプレータイプ(子ども用)は1日に1プッシュ・175日分の

ビタミンDが摂取できます。

ちなみにアイキッズの休憩室にもシロップタイプが1つ置いてあります。

使い方はそのまま飲んでもいいし、食事に混ぜても大丈夫です。

(ただし油なので、食事に混ぜるのが無難かと。)

味は無味・無臭。

食事に混ぜるとちょっと油が多いような・・・って感じです。

でもこれだけで日焼けを気にせず、1日のビタミンDが摂取できるのであれば

もう・・・(言葉にできない)

 

どうしても日焼けをしたくない!でも食事だけで必要量をとれそうにない!

そんな方は1度お試しいただいてもいいのではないでしょうか。

Amazonで購入される方はこちらをどうぞ!

 

 

・・・すみません、もうひとついいでしょうか。

もうひとつアイキッズに入ったというか、

前々から使わせていただいていたものがあります。

それがこちら。

IMG_0112

ハイドロコロイド包帯です。通称ハイドロコロイドです。(そのまま)

包帯という名前ですが、絆創膏のような、キズパワーパッドのようなものです。

アイキッズでは怪我ややけどなどの時にこちらをはらせていただいています。

ハイドロコロイド包帯の使い方は怪我の部分をしっかり洗った後に、

傷の大きさに切って張るだけ。

ちなみに消毒はいいの?っていう方。大丈夫です。

今の怪我の治し方は

消毒をせずに、ハイドロコロイド包帯などをはるだけ

という考え方が主流だそうです。

確かに最近は赤チンなるものを見かけることが少ないですね。

 

ハイドロコロイド包帯のいいところは

使い方が簡単なこと、顔に張っても目立たないこと、傷がきれいに治ることです。

常備しておくと便利なものですね!

Amazonで購入される方はこちら

 

 

 


2014年6月24日 火曜日

予防接種(渡航外来):A型肝炎ワクチン


 

こんにちは!

 

みなさん、A型肝炎ってご存知ですか?

血液型A型の人がなる病気でしょうか?

 

...いいえ、違います。

 

海外渡航の予定がある方必見 💡 !

今日はA型肝炎について知ってほしいことをまとめました。

 

 

それでは早速。。。

◎A型肝炎ってどんな病気?

 

A型肝炎ウイルスによって引き起こされる疾患で、発熱、風邪のような症状から始まり、

食欲不振・倦怠感を呈したのち、黄疸(身体にビリルビンが過剰にあることで

眼球や皮膚といった組織や体液が黄色く染まる症状)が現れます。

 

一般的には予後良好ですが、まれに劇症化して命に関わることもあります(*_*)

 

 

 

◎どこで流行っているの?

 

A型肝炎の流行地域は世界中です。

地図のオレンジ色に着色されている国が、中等度以上の感染リスクのある国です。

特に、南アジア(インド、パキスタン、アフガニスタン、ネパール、バングラデシュ、ブータン)とサハラ以南のアフリカが高リスク地帯です。

 

A

A型肝炎の流行地域

(WHO, International Travel and Health, Disease Distribution Map より 

 

 

 

◎感染経路は?

 

・経口感染・・・(衛生状態が良くない地域での水道水の飲用など、飲み物・食べ物を介した感染)

・糞口感染・・・(不十分な汚水処理、感染者の糞便接触後に手をしっかり洗えていなかった場合の感染)

 

これらの経路から大切な家族にも2次感染をする恐れもあります。

 

日本では上下水道が整備されているため、水道水を飲んでもA型肝炎ウイルスの感染は考えなくてよいでしょう。

 

しかし、日本人は綺麗すぎる環境のなかで生活していることから、

50歳以下のほとんどがA型肝炎ウイルスに対する免疫を持っていないとされています☹

 

 

 

◎どうやって予防したらいいの?

 

・しっかり手洗いする

・食べ物を十分に加熱処理する

・飲用水はミネラルをウォーターを用いる

 

などが挙げられます。

 

しかし、1番大切なことはA型肝炎ウイルスの抗体をつけること!!!

A型肝炎の予防にはA型肝炎ワクチンの接種が奨められます。

 

 

 

◎接種間隔、ワクチンスケジュールを教えて!!

 

通常のスケジュール(合計3回)

1回目・・・1歳以上から打てます

2回目・・・1回目から2~4週間後

3回目・・・1回目から24週間後(約半年後)

 

急ぐ場合...(合計2回)

1回目と2回目の間隔を2週間で接種する

 

1回量0.5mlを筋肉内 or 皮下に注射します。

 

目安としては2回接種後、2週間ほどで抗体がつきます。

24週後に3回目の接種をおこなうことで、5年間の有効性が確認されています。

 

↓こちらがアイキッズで扱っているA型肝炎ワクチン”エイムゲン”

アイキッズでは1回7,000円で接種できます(*’ω’*)

 

 

 

◎A型肝炎のワクチン、安全なものなの?効果はどのくらいあるの?

 

A型肝炎のワクチン?初めて聞いたよ。

副反応とかが心配。本当に大丈夫なの(´-ω-`)?

って方へ。

 

安心してください。安全性は高いといわれています。

 

副反応が現れる可能性は確かにありますが、倦怠感や接種部位の疼痛などで

重篤なものは報告されていないということです:)

 

2回接種すると、A型肝炎ウイルスの抗体はほぼ100%つくとのこと!

すでに抗体を持っている方でも追加免疫の効果があります!!

 

 

 

◎A型肝炎ワクチン:まとめ

 

ワクチンの安全性・有効性・2次感染のことを考えると

開発途上国に行く前に接種することを強く推奨されるワクチンです。

 

アイキッズクリニックでは渡航外来で大人のみの受診も可です。

渡航のこと、ワクチンのこと、なんでもご相談ください!!

診察時間内(夜7:00まで)でしたら何時でもOK!

仕事が忙しくて夜しか予防接種に行けないという方もどんとこいです!!!

 

渡航相談の予約は電話でお願いいたします☎(0565-35-1955)

 

 


2014年6月16日 月曜日

耳より情報!!ビタミンD


 

さて、先日はくる病の予防にはビタミンD!!

ということを紹介しましたね。

 

今日はそんなビタミンDの魅力をもっともっと紹介します:)

 

 

◎ビタミンDの効果

 

1.くる病予防(詳しくはこちら)

2.自然免疫強化

 

今回は2番の自然免疫強化についてお話をしたいと思います!

 

ビタミンDといえば抗くる病因子で・す・が!

 

それだけじゃないんです!

↓こちらのグラフをご覧ください

 

unnamed

M. Urashima et al., Am J Clin Nutr 2010;91:1255-60.

こちらの資料をもとにグラフ作成

 

Dr.浦島のインフルエンザとビタミンDの関連性を調べた実験です。

実験期間2008年12月~2009年3月

対象は日本の小・中学生334人

グラフ左:ビタミンDを1日30㎍(国際単位1200IU)飲んだグループ

右:ビタミンDの入っていない対照薬を飲んだグループ

 

 

ビタミンDを1日に30μg(1200IU)摂取したグループは、

対照薬を飲み続けたグループに比べて

インフルエンザの症状が出た割合が約半分も少なかったんです!!!

 

他にもビタミンDと他の免疫疾患(糖尿病やがんなど)になる確率も

下げてくれるといった研究結果もあるみたいですよ(*^^*)

 

 

みなさん、ビタミンDのすごさがわかっていただけたでしょうか?

 

 

 

◎ビタミンDってどうやったらとれるの?

 

1.おひさまの光を浴びる☼(詳しくはこちら)

2.ビタミンDが多く含まれる食べ物を摂る

(3.サプリメント)

 

主には2つの方法があります。

 

今日はビタミンDの多く含まれる食べ物を紹介します!!

(ここから栄養士の本業発揮!?)

 

ビタミンDが多く含まれている食品は干ししいたけ・きくらげなどですが、

一番効率的にビタミンDを摂取する方法は・・・

 

魚を食べること!!

 

魚の中でも特にビタミンDが多く含まれているのはしらす・鮭などです。

 

 

◎くる病を予防するためには1日にどれだけの量を食べたらいいの?

 

成人では1日に5.5μg(220IU)

乳幼児~中学生で2.5~3.5μgがビタミンDの目安量です。

この目安量はおひさまの光を適度に浴びている場合の値です。

 

成人の目安量を食品で示すと

しらす干しなら・・・8〜10g(大さじ山盛り1杯くらい)

鮭だったら・・・15g(切り身1/5くらい)

 

あれ?意外と簡単に摂れるんだ(・∀・)!

って思った方もいらっしゃると思います。

ただ、あくまでもおひさまに適度に当たっている場合です。

 

日焼けしたくない!美白が一番!

皮膚がんが心配!という方は倍の量のビタミンDの摂取が必要です。

 

 

さらに!免疫を強化するためにはより多くのビタミンDが必要になります。

Dr.浦島の研究では、ビタミンDを30μg(1200IU)摂取したグループの

インフルエンザの発症が約半分になったと紹介しましたね。

 

免疫強化のためには50~60μg(2000~3000IU)必要だという論文もあるくらい、

ビタミンDって重要な栄養素なんです!!!

 

この量を毎日食品で摂ろうと思うと簡単ではありません。

1日にどのくらいかというと、、、

 

しらす・・・茶碗軽く1杯

鮭切り身・・・2~3切れ

 

急に量がどっと増えましたね(;´・ω・)

 

 

日光浴の記事でも紹介しましたが、

1番手軽にビタミンDを摂る方法は日光浴です。

もちろん、食品・日光浴、両方からビタミンDを摂るのが理想です。

 

ただ、どうしても日焼けしたくない!免疫をつけたい!

インフルエンザになんて負けたくない!

 

そんな方でも希望を捨てないでください!!!

絶対肌を焼きたくない方、必見 💡 !

効率よくビタミンDをとる方法はまた後ほどブログでupしますね(/・ω・)/

 

********おたのしみに********

 


2014年6月13日 金曜日

予防接種:日本脳炎ワクチン


今日は、日本脳炎ワクチンのお話です!

今日はお子さんの日本脳炎ワクチンの予防接種だけでなく、

アジア地方へ海外渡航の予定がある方にも向けて

ブログを書きたいと思います!

渡航予定がある方、要チェケラです。

 

日本脳炎ってどんな病気?

日本脳炎ウイルスの感染によっておこる中枢神経(脳や脊髄など)の疾患です。

ウイルスを持つ蚊などが人を刺すことによって感染します。

かかっても症状のでない人が多く、数は少ないですが脳炎がおこると、

けいれん意識障害が起こります。

(ちなみにウイルスに感染して、脳炎が起こるのは100〜1000人に一人だそうです。)

そして障害が残るか、死亡する可能性も高まるそう・・・!

世界的には年間5万人以上の患者さんが報告され、

約1万人の方が亡くなっている病気です。

 

怖い感染症ですね、日本脳炎。

 

感染経路。要注意な地域は?

日本脳炎は感染した豚などの血を吸った蚊を介して、ヒトに感染るそうです。

IMG_0229

日本脳炎なんて名前ですが、フィリピン、インドあたりまで

東南アジアで流行しているそう。

ピンクに塗られている地域に行く方は要チェックです。

IMG_0226

※ アジアに渡航する人すべてにオススメするワクチンではありません。

都市部を短期間旅行する人の感染リスクは非常に低いらしく、

流行期に風土病になっている地域での戸外活動を行う予定の方に推奨されています。

 

日本でも養豚場の多い地域は注意が必要だと言われています。

 

日本脳炎の予防接種について

日本脳炎の予防接種は、お子さんの接種だと標準的には3歳からです。

しかし、意外と知られていませんが・・・

 豊田市では、渡航予定がある方など、生後6ヶ月から3歳未満で接種を希望する方に対しては、市から専用の予診票が用意されるそうです!

(豊田市・みよし市はそうですが、他の市町村の方は念のため市町村の感染症予防課にご確認ください!)

 

◎ 標準的な接種回数と間隔

回数 → 全部で4回です。

間隔 1回目:標準的な接種3歳〜(市から接種券が届きます。)

(※平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれの方は、6カ月~20歳未満の間、いつでも日本脳炎の定期予防接種を受けることができることになりました(平成23年5月20日から)厚生労働省HPより 

2回目:1回目から1〜4週の間に接種

3回目:2回目から1年後に接種

4回目:9歳〜12歳での接種(市から接種券が届きます。)

 

海外渡航の予定の人は、少しややこしくなります。要チェケラ!

①これまで接種を受けたことがない場合

出国までに最低2回(できれば3回!)の接種。

2回目:1回目より1~4週以内での接種

3回目:2回目より1年後の接種

 

②接種歴が不明の場合

3回摂取が基本ですが、1回での接種でも追加効果が望めます。

 

③最後の接種から10年以上が経過している場合

最後の接種から10年経つと、抗体は半分ほどに落ちてしまうそうです。

念のため、追加接種が望まれます。

※ ちなみに、日本脳炎を打ったかわからない!という方へ(わたしも打ったか記憶にありません)

今の20~40代のほとんどの方は、小さい頃に打ってるそうです!

 

当てはまるものはありましたか??

なにか他にご相談がある方!渡航外来で受け付けています(^^)

 

 お値段は?(公費券をお持ちでない方)

公費の券をお持ちでない方(海外渡航の予定の方)は、

自費での接種になります。

さて、気になるお値段は・・・

1回 6,000円 です!

 

お子さんの予防接種だけでなく、アジア地方への旅行・出張をお考えの方、

ぜひご検討ください!

アイキッズでは、予防接種は診察時間であればいつでも受け付けてます!(夜9時までやってます♪)

大人の方のみの診察も受け付けてますよ~ 😛

 

 



電話番号
  • アイキッズクリニックLINE

予防接種と検診予約 WEB問診票 一般診療予約はこちらから