スタッフブログ

2014年4月5日 土曜日

子どもの事故:ウォーターサーバーの熱湯による熱傷(やけど)


 

経過紹介 ※ご家族の了承を得ています。

 

つたい歩きができるようになったばかりのお子さん、

自宅にあるウォーターサーバーにつかまって立っている状態でお湯が出る方のレバーを引っ張りました。

これだけでは通常はチャイルドロックがかかっているためにお湯は出ませんが、

この時は偶然にも上の子がチャイルドロックのボタンを押してしまいました。

ギャー!

手の指先からもろに熱湯を浴びてしまいました。

 

クリニックに電話があったのは夜9時、

すぐに来て頂き、ひとまずの対応をしました。

夜に受診した時点では前腕に水疱が少しあり、手は少し赤い程度でした。

手から前腕のⅡ度熱傷、熱傷範囲は5%ほど、入院点滴管理は不要と判断しました。

子どもの外傷や熱傷にいつでも対応できるようにと準備してあった創傷被覆材のプラスモイストで保護。

痛みに対して鎮痛剤の座薬を処方して帰宅としました。

 

 

そして、翌日再診時の写真。

ウォーターサーバーによる熱傷

ある程度は予想していましたが、手のかなりの水疱、一部色も悪くなっています。

これくらいになると、水疱を一度除去しての対応が必要になります。

その後の指の拘縮も懸念されるため、その後は引き続き湿潤療法で対応してくれる総合病院の形成外科にお願いすることにしました。

 

ウォーターサーバー、チャイルドロックがあるから安心とは限りません。

小さなお子さんの手が届かないところに置くことを強くおすすめします。

うちのクリニックの待合にもウォーターサーバーを置いていましたが、このような事故を回避するためにウォーターサーバーを撤去しました。

便利なものは使い方次第ですが、ウォーターサーバー業者には子どもの事故回避のためのさらなる改善をしていただきたいです。

 


2014年4月4日 金曜日

夜尿症(おねしょ) part2


ルビィです  😛 。

あれから受診してみました。

本人はおねしょが治るということがとてもうれしいようです 😀 。

(珍しく病院にノリノリで行きました)

診察では

まず現状を報告しました。

(やっぱり夜尿症でした 🙁 )

記録をつけてもう一度2週間後に経過報告ということになりました。

IMG_0017

 

現在このように記入しています。

できたら、本人ができたねシールを貼ります 😆 。(にこにこで貼ってます)

失敗しちゃったら母がこっそりレ点チェックします 😐 。

先生からは夜尿症の説明と一緒に冊子をもらいました。

IMG_0018

 

夜尿症克服の道はまだまだ続きます 🙂 。

 


2014年4月2日 水曜日

予防接種:麻しん・風しんに注意しましょう! ワクチン費用助成について


4月1日より、豊田市・みよし市にて風しん対策事業なるものが始まりました 😀

昨年度も風疹対策で市町村からワクチン接種に助成が出てしましたが、少し制度が変わり、

風疹抗体の検査をし、その結果「抗体のついていない方」にのみワクチン接種の助成が

出る仕組みになりました。

これだけ聞くと、「え!!採血して抗体を調べないとワクチン打てないの?!面倒!」

とか、「抗体検査の費用はどうなるの?検査の費用とワクチン接種、お金がかかる!」と

なんだか悪いことのように思ってしまいますよね。

しかし、抗体検査をせずにワクチンを接種することで今まではワクチン接種の必要がない方にも

予防接種をし、秋頃には深刻なワクチン不足が起きました。本当に必要な人たちのワクチンが後回し

になったり、子供たちの公費の麻しん風しんワクチンを確保するのも大変!とう事態が起きました。

それを回避するためにこの制度が始まったのです!

本当に必要な人たちに、ワクチンを接種する仕組みです 😉

 

採血をして抗体検査をする分、負担が増えるように感じますが、抗体があることが分かれば接種は

必要ないことがはっきりするし、検査の費用も助成金が出るので負担額が増えることはありません。

初めての妊娠をお考えの方は、この採血で他の感染症も合わせて調べることもできるので、

妊娠前の感染症チェックを行う良い機会として利用していただくのも良いかもしれません 😛

では、具体的な届け出の流れです。。。豊田とみよしで少し内容が違います。

豊田市にお住まいの方は妊娠を希望する女性と配偶者や同居のパートナーの方は、医療機関を訪れ、

届け出の書類を記入してもらい、抗体検査の採血をします。

その後1週間程度で結果が出るので、抗体価が低ければワクチン接種となります。

みよし市にお住まいの方、

①経産婦で妊娠を希望する女性、その配偶者や同居のパートナーの方は豊田市と同じ流れ。

めての妊娠を希望される女性は、一度みよし保健所分室に行って頂き、手続きを済ませてから

医療機関を訪れ、検査→結果を聞く→ワクチン接種の流れになります。

みよしで初めての妊娠を考えている女性の方はいきなり医療機関を訪れても、助成が出ないので注意 😯

詳細は市町村のホームページをご覧ください。

豊田市風疹対策事業

みよし市風疹対策事業

 

ご予約はこちら☆

 


2014年3月29日 土曜日

鼻腔異物:鼻からBB弾が!?


一昨日の夜、急にこんな電話が入りました。

「子どもの鼻にBB弾が入っちゃったので取って欲しい!!」

え〜!? とりあえず時間も時間だったので、次の日の朝にとることに。

朝一番で一家揃ってのご来院。 鼻の中を見てみると・・・

OT090618

入ってます入ってます。オレンジのBB弾がよく見えます。

ピンセット(鼻耳異物鉗子)を使って、鼻をほじほじ・・・すると・・・ 取れました!!!!!

その写真がこちら。

GI092603

お母さん大喜びで涙してました。こんなのが鼻に入っていたら心配で夜も眠れません。

他の子が同じことをしないようにブログにあげてくださいと お母さんの許可も頂きました。

先生によると実際にBB弾を鼻に入れる子は結構いるみたいです。

このようなことが起きないように注意していただきたいものです。

といっても子どもはBB弾が好きですよね〜 ここで豆知識。

実は今、時間で徐々に分解されるBB弾があるようです!なんとまあ! その名もバイオBB弾!

普通のプラスチックのBB弾は100年たっても分解はされないのですが、 バイオBB弾は4〜5年で分解されるみたいです。

すごい! されど4〜5年・・・ 数日でアミノ酸として吸収されるBB弾、誰かつくって〜!!!

 

 

使用したカメラ:デジタルメディカルスコープ VersaCam

 


2014年3月27日 木曜日

夜尿症(おねしょ)


本日アイキッズクリニックにて、夜尿症(おねしょ)勉強会がありました。

 

 

夜尿症(おねしょ)とは・・・

5〜6歳をすぎても月に数回以上おねしょをすることだそうです。

なんと、6歳児の10〜20%、小学校の高学年の約5%にみられるそうです。

 

 

意外にいるんですね 😯

 

 

夜尿症はまず、【家庭の生活習慣を改善】することで減らすことができるそうです。

・規則正しい生活をする。

・水分の取り方に注意する。

・塩分を控える。

・夜中、無理にトイレに起こさない。

・寝ているときの寒さから守る。

・寝る前にトイレにいく。

 

見直してみてそれでも改善しなければ、【受診】が望ましいそうです。

おねしょって病院で治療できるものなんですね。

安心しました 😳

 

おねしょは受診して薬が必要であればミニリンメイトOD錠を使って治療を開始していきます。

この薬は口の中でさっと溶け、水なしで飲める薬です。

「水なしでは後味が心配」という意見もありましたが、無味無臭で飲みやすくなっているそうです。(さすがですね!)

また、宿泊合宿(キャンプや修学旅行など)の対策としても活用できるそうです。

 

 

今まで、おねしょにちょっと悩まされてきて、本人も胸のうちで気にしてきたことなので小学校入学を機に治療してみようと思います。

《我が家の現在》

おねしょ回数週4〜5回。

ビックより大きいサイズのおむつを買い続けることにちょっと抵抗を感じるようになりました・・・。

ゴミもでるし、シーツまで到達してしまい、シーツを洗うにも今日は雨・・・。

なんて日も多々ありました 😡

 

本人の自信回復のためにも1歩進んでみようと思います。

(これから、我が子のおねしょに対して親子で向き合う様子をブログ内でアップしていきます)

 

 

アイキッズクリニックに、『おねしょ、スッキリ!』というチラシがおいてあります。

IMG_0997

裏面は夜尿相談シートになっていますので参考にしてみてください。

 

親子ですっきりできたらいいな。 😛

 

 



電話番号
  • アイキッズクリニックLINE

予防接種と検診予約 WEB問診票 一般診療予約はこちらから