スタッフブログ

2014年4月28日 月曜日

夜尿症(おねしょ)  part3


4月もはやいものでもう後半、GWですね。新緑がまぶしい季節になりました。

わが子も1年生になるというおおきな行事をのりこえて元気よく学校に行っています。この時期、親としては心配ですよね…。

自分の子がちゃんと学校に行けるのか、学校生活に適応できるか・・・親になるというのは心配がつきものです。

こどものほうも学校という未知の世界に行くことになんかしら緊張があるようで帰り道で途中までお迎えに行くと

緊張した面持ちで帰ってくるのが印象的でした。

私はというと、わが子の確認はもちろんですが、お迎えにいくと他のいろんな子の成長にも感動していました。

つい最近まで園児だった子が、ランドセルしょってたくましく歩く姿をみるとみんな成長したんだなーってしみじみ感動しておりました。

さてわが子のおねしょですが、診察の結果・・・

ミニリンメルト1錠からはじめました。

このミニリンメルトは前回説明しましたが、無味無臭で口の中でさっと溶ける水なしで飲めるお薬です。

本人はこれでおねしょしなくなるんだって思うと本当にうれしいようで毎晩ちゃんと自分から忘れずに飲みます。(本当に気にしてたんですね)

味は説明通りで無味無臭、薬嫌いのわが子もすんなり受け入れています。

薬の効果はというと、

IMG_0065

なんと週2回になりました。(1ヶ月前では考えられない回数です!)

出なかった日は朝、目が覚めて、満面の笑みで元気よく

「ママ!今日〝も〟出なかった!!」

と報告してくれます。

私もたくさん褒めます。よしよし抱っこです。

こうして元気に学校に行けます。

 

さてさてどのくらい治療がつづくのかはこれからの様子次第ですが、これはまだまだ一番少量からのスタートです。

それでも半分になってよかったなと思うので、また診察をうけて先生にミニリンメルトの量を症状にあわせて適正にしてもらいたいなと思いま

す。

おねしょ治療はまだまだ続きます。


2014年4月25日 金曜日

予防接種:小児肺炎球菌ワクチン プレベナー13


 

今回は、小児用肺炎球菌ワクチンについて学びたいと思います!

 

疑問① 小児の肺炎球菌感染症とはどんな病気?

→ 肺炎や中耳炎、また髄膜炎などの重い合併症を起こすことがあります。

集団生活を経験している子であれば誰もが鼻などで飼っている肺炎球菌が、

何らかのきっかけで進展することで感染します。 

しかし!歳以下の子どもは肺炎球菌に対する免疫がほとんどなく

髄膜炎のような重症に発展する可能性があるのです!なんと!

 

疑問② ワクチンを打てば防げるのですか?

→ 重症化(髄膜炎など)を防ぐことができます!

髄膜炎をきたした場合には2%の子どもが亡くなり、

10%に難聴、精神の発達遅滞、四肢の麻痺、てんかんなどの後遺症を残すと言われています。

ところで、肺炎球菌といっても1つではなく、90種類以上存在します

ということは!肺炎球菌だけで90種類のワクチンを打たねばならぬのか。違います!

90種類以上ありますが、特に注意しなければならないのは、

感染すると重症化しやすい13種類の肺炎球菌です。

「プレベナー13」はこの13種類の肺炎球菌に対応したワクチンです

1本で13種類の免疫を獲得!夢の1石13鳥とはこのことですね。

 

疑問③ 接種スケジュールはどんな感じですか?

→ 生後2ヶ月での接種開始がおすすめです!

生後2か月~6か月で接種を開始した場合、回数は全部で4回になります。

2回目:1回目から4週以上の間隔で2回目(定期接種では13か月未満までに接種)
3回目:2回目から4週以上の間隔で3回目
4回目:3回目から60日以上の間隔をあけて生後12か月~15か月に4回目

生後7か月以降で 接種を開始する場合は、回数が異なるので注意してください。

生後2ヶ月を見計らって、すかさずアイキッズへご予約を!

 

アイキッズクリニックでは、「予防接種の時間」を設けておりません。

時間や曜日にとらわれず診療時間内でしたらいつでもご予約いただけます!

平日9:00~13:00(12:00受付終了)、16:00~19:00(18:00受付終了)

土曜日9:00~13:00(12:00受付終了)です!

また、ネットからのご予約をおすすめしております!!

ネットで登録していただくと、生年月日から接種間隔をコンピュータで管理してくれたり

予約日の前日にお知らせメールが届くなどのメリットがあります。

ワクチンのスケジュール管理に是非お役立て下さい!

 

予防接種予約はこちら

 


2014年4月24日 木曜日

予防接種:麻しん・風しん(MR)ワクチン


今回は麻しん・風しん(MR)の予防接種について学んでいきましょう!

今、麻しんがキテいます。(流行っています)

私の子ども打ってないわ~ってひと、はやめに打ちましょう。

ではさっそくいきましょう。

 

 

疑問① 麻しん・風しんってどんな病気?

麻しん・風しんともウイルスによっておこる急性の熱性発疹性の感染症です。

麻しん・風しんに感染した人の「せき」や「くしゃみ」でウイルスが飛び散り、

それを吸い込むことによって感染します。

ここで麻しん・風しんの違いを見てみましょう!

〈麻しん〉

発症するまでの期間 : 約10日

症状 : 鼻水、せき、結膜充血、めやに、38℃以上の発熱、発疹

合併症 : 気管支炎、肺炎、中耳炎、脳炎

(これらの重い合併症により死亡例も・・・)

ポイント : 感染力がとても強い!!

ワクチン接種によって免疫を獲得しておくことが

予防の上で最も重要になります。

 

〈風しん〉

発症するまでの期間 : 2~3週間

症状 : 発疹、発熱、リンパ節腫脹

(発疹も発熱も約3日でおさまることから「3日はしか」とも呼ばれています)

合併症 : 血小板減少性紫斑病(出血しやすくなります)、脳炎

ポイント : 免疫のない妊婦が妊娠初期にかかると、

白内障、心疾患、難聴などの先天性風疹症候群を持つ赤ちゃんが

生まれる可能性が高くなります。

豊田市、みよし市にお住まいで妊娠を考えられている方!

麻しん・風しんの抗体検査・ワクチンの助成金がでます!

詳しくはこちらをご覧ください

 

疑問② 麻しん・風しんワクチンの接種期間は?

第1期 : 生後12~24か月

第2期 : 5歳以上7歳未満で小学校就学前の1年間

と、こんな感じです。

1回目と2回目が離れているので、忘れずに打ちましょう!

 

最近接種券の忘れが多いです!

残念ながら接種券がないと予防接種できません。(かなしい)

私たちもとても申し訳なくてしかたがありません。

どうか予防接種の際は「接種券」を忘れずにお願いします!

(母子手帳・保険証・受給者証も忘れずに!)

 

そして質問が多いのは

「予防接種の後はお風呂に入ってもいいんですか?」

大丈夫です。予防接種の後は基本お風呂大丈夫です。

ただこすったりするのはやめて、接種部位を清潔に保つようにしましょう!

 

また予防接種に関する質問があればいつでも受け付けますので、

お気軽に聞いてくださいね!

アイキッズでは診察時間内ならいつでも予防接種を受け付けています!

 

予防接種予約はこちら

 

 


2014年4月22日 火曜日

予防接種:四種混合ワクチン


 

たくさん種類があってなかなか何を打てばいいかわからない予防接種。

生後3ヶ月経ったベイビーちゃんへ 😛

今日は四種混合ワクチンついて知っていこうと思います!

 

 

◆ 四種混合ワクチンって何を予防してくれるワクチン?

 

四種混合ワクチンは、

ジフテリア百日せき破傷風ポリオ4種類の感染症を予防してくれるワクチンです!

 

〈それぞれの症状〉

 

ジフテリア:感染すると、高熱や嘔吐、のどの炎症により空気の通り道がせまくなり、クループ咳などの症状がおきます。

 

百日咳:短い咳が長く続き、完治まで2,3ヶ月かかることから、百日咳と言われます。感染力が強く、乳児で重症になると無呼吸になりやすくなります。

 

破傷風:細菌が傷口から入って体の中で増殖し、筋肉を痙攣させる病気です。顔の筋肉が動かしにくい、笑ったように引きつった顔になるなどの症状がおきます。だんだん口が開けにくくなり、その後全身の筋肉がいっせいに縮んで痙攣がおきます。

 

ポリオ:人から人へ感染し、腸に住み着きます。腸のウイルスが一部骨髄に入り込むと手や足に麻痺をきたします。日本でもかつて大流行し、ワクチンの普及により激減しましたが、世界的には一部の地域でまだ流行しているところもあるそうです。

 

 

 接種回数と接種時期

 

接種時期は全部で2期にわかれます。

 

1期 : 計4回の接種です!

1回 ⇒ 生後3ヶ月から接種できます。

2回 ⇒ 1回目の接種より3~8週間の間隔をあけて接種。

3回 ⇒ 2回目の接種より3~8週間の間隔をあけて接種

4回 ⇒ 3回目の接種の約1年後(6ヶ月後から接種可能)の接種。

 

2期 : 11歳で二種混合ワクチン(ジフテリア、破傷風)を1回追加接種します。

 

 

 

◆ 四種混合ワクチンと三種混合ワクチンってどう違うの?

 

四種混合ワクチンの他に、三種混合ワクチンも耳にしたことがあるかと思います!

 

三種混合ワクチンは、

ジフテリア、百日咳、破傷風のワクチンです!

(四種で入っているポリオが、三種では入っていません)

 

ポリオワクチンが一緒になった四種混合ワクチンに変わったのは2012年11月からです!

最近まで、三種混合ワクチンとポリオワクチンは別々で接種されていました。

すでに一度、三種混合ワクチンで接種をしているお子さんは、

四種混合ワクチンではなく、三種混合ワクチン+ポリオワクチンで接種してくださいね 😛

 

 

 

  予防接種ってなにがいるの?

予防接種で持ってきていただく持ち物は、

 

○ 母子手帳

○ 接種券

○ 当院の診察券(月初め、初診の方は保険証・こども受給者証もお忘れなく!)

 

です!

接種券は各市町村により、接種時期より少し早く家庭に届きますが、

必ず接種時期になってから接種していただくようにお願いします 😛

四種混合ワクチンについて知っていただけたでしょうか?
予防接種たくさん種類がありますが、
赤ちゃんを感染症から守るために、どれも大切なワクチンなんですね!
 
 

2014年4月21日 月曜日

季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)でお困りの方へ


 

今日は花粉症のお話です!

 

この時期に気になる花粉症。

花粉症はアレルギーのひとつです。(季節性アレルギー性鼻炎とも言うそうですね。)

 

花粉症は、くしゃみ、鼻水、目のかゆみ、色んな症状がでます。

 

「目がかゆくて、鼻水が滝のよう・・・。」

「外に出るのが辛い、薬を飲んだら眠くなってしまうし・・・。」

 

お困りの方は多いかと思います。

(花粉症の友達が「目ん玉とって洗いたい!!」と言っているのをよく聞きます。)

 

 

なぜ、こうしたアレルギー症状が起こるのでしょうか?

 

実は、花粉症を含むアレルギー反応(食物アレルギー、じんましん、皮膚炎・・・)

これらの反応には共通して、ヒスタミンが関係しています!

 

ヒスタミン、耳にしたことあるでしょうか。

 

 

♦ 作用機序

 

①アレルゲン(アレルギーを引き起こすもの)が、体内の肥満細胞や免疫を担当している好塩基球にくっついているIgEに結合する。

②肥満細胞(又は好塩基球)がヒスタミンなどの物質が放出する。

ヒスタミンがむくみや、かゆみを起こす!!

 

文章だと少しわかりにくいですね・・・!

絵にしてみました。

 

IMG_0032

(余計わかりづらいですね・・・ :cry: )

 

このように食物アレルギーにも、鼻炎などのアレルギーにも、ヒスタミンが大きく関わっています!

 

そのため、アレルギーの治療には、

抗ヒスタミン薬 という薬が使われています。

この薬はヒスタミンの作用を抑制する働きを持ちます。

 

アイキッズクリニックでは主に、「ロラタジン」という抗ヒスタミンの薬を処方しています。

 

IMG_0034

左が粉末タイプ、右が錠剤タイプ(大きい子用)です。

 

IMG_0093

じゃじゃん!こちらがODフィルムタイプ。

舌の上で溶けてしまう魔法のシートです!!

 

 

アレルギーの薬(鼻炎の薬)というのは眠くなってしまうのを想像してしまうと思いますが、

ロラタジンは脳への影響が少なく、比較的眠くなりません。

 

他にも様々な種類のアレルギーの薬を取り揃えてあります!(点鼻薬もあります。)

花粉症でお困りのお子さん、お母さんお父さん。(大人の方でもお薬処方できます!)

ぜひアイキッズへ足を運んでみてください :-P

 

 

 

 



電話番号
  • アイキッズクリニックLINE

予防接種と検診予約 WEB問診票 一般診療予約はこちらから