スタッフブログ

2014年6月26日 木曜日

ビタミンD:日焼けを気にするお母さんへ


こんにちは!

今日もビタミンDの話題ですよ~!

(これだけ推しているので、みなさんにも大事さがわかってもらえているはず。)

 

前にビタミンDと日光浴の関係についてお話させていただきましたね!

まだチェックされていない方はこちらをご覧ください。

(私の傑作ブログ3位以内には入ってきてます。ぜひともご覧ください)

ビタミンDってなに?という方はこちらこちらをどうぞ。

今回は日焼けを気にするお母さん、必見です。

 

ビタミンDをとりたいけど、どうしても日焼けしたくない。

でも食事だけで毎日必要量をとるのは大変そう・・・

あ~もう、どうすればいいの~カナえも~ん!

というよくある光景。

そんな方のためにこのようなものを紹介します!

(チャラチャチャッチャチャ~ン)

IMG_0100

 

ビタミンDのシロップ&スプレーです。

シロップタイプは1日に4滴・535日分

スプレータイプ(子ども用)は1日に1プッシュ・175日分の

ビタミンDが摂取できます。

ちなみにアイキッズの休憩室にもシロップタイプが1つ置いてあります。

使い方はそのまま飲んでもいいし、食事に混ぜても大丈夫です。

(ただし油なので、食事に混ぜるのが無難かと。)

味は無味・無臭。

食事に混ぜるとちょっと油が多いような・・・って感じです。

でもこれだけで日焼けを気にせず、1日のビタミンDが摂取できるのであれば

もう・・・(言葉にできない)

 

どうしても日焼けをしたくない!でも食事だけで必要量をとれそうにない!

そんな方は1度お試しいただいてもいいのではないでしょうか。

Amazonで購入される方はこちらをどうぞ!

 

 

・・・すみません、もうひとついいでしょうか。

もうひとつアイキッズに入ったというか、

前々から使わせていただいていたものがあります。

それがこちら。

IMG_0112

ハイドロコロイド包帯です。通称ハイドロコロイドです。(そのまま)

包帯という名前ですが、絆創膏のような、キズパワーパッドのようなものです。

アイキッズでは怪我ややけどなどの時にこちらをはらせていただいています。

ハイドロコロイド包帯の使い方は怪我の部分をしっかり洗った後に、

傷の大きさに切って張るだけ。

ちなみに消毒はいいの?っていう方。大丈夫です。

今の怪我の治し方は

消毒をせずに、ハイドロコロイド包帯などをはるだけ

という考え方が主流だそうです。

確かに最近は赤チンなるものを見かけることが少ないですね。

 

ハイドロコロイド包帯のいいところは

使い方が簡単なこと、顔に張っても目立たないこと、傷がきれいに治ることです。

常備しておくと便利なものですね!

Amazonで購入される方はこちら

 

 

 


2014年6月24日 火曜日

予防接種(渡航外来):A型肝炎ワクチン


 

こんにちは!

 

みなさん、A型肝炎ってご存知ですか?

血液型A型の人がなる病気でしょうか?

 

...いいえ、違います。

 

海外渡航の予定がある方必見 💡 !

今日はA型肝炎について知ってほしいことをまとめました。

 

 

それでは早速。。。

◎A型肝炎ってどんな病気?

 

A型肝炎ウイルスによって引き起こされる疾患で、発熱、風邪のような症状から始まり、

食欲不振・倦怠感を呈したのち、黄疸(身体にビリルビンが過剰にあることで

眼球や皮膚といった組織や体液が黄色く染まる症状)が現れます。

 

一般的には予後良好ですが、まれに劇症化して命に関わることもあります(*_*)

 

 

 

◎どこで流行っているの?

 

A型肝炎の流行地域は世界中です。

地図のオレンジ色に着色されている国が、中等度以上の感染リスクのある国です。

特に、南アジア(インド、パキスタン、アフガニスタン、ネパール、バングラデシュ、ブータン)とサハラ以南のアフリカが高リスク地帯です。

 

A

A型肝炎の流行地域

(WHO, International Travel and Health, Disease Distribution Map より 

 

 

 

◎感染経路は?

 

・経口感染・・・(衛生状態が良くない地域での水道水の飲用など、飲み物・食べ物を介した感染)

・糞口感染・・・(不十分な汚水処理、感染者の糞便接触後に手をしっかり洗えていなかった場合の感染)

 

これらの経路から大切な家族にも2次感染をする恐れもあります。

 

日本では上下水道が整備されているため、水道水を飲んでもA型肝炎ウイルスの感染は考えなくてよいでしょう。

 

しかし、日本人は綺麗すぎる環境のなかで生活していることから、

50歳以下のほとんどがA型肝炎ウイルスに対する免疫を持っていないとされています☹

 

 

 

◎どうやって予防したらいいの?

 

・しっかり手洗いする

・食べ物を十分に加熱処理する

・飲用水はミネラルをウォーターを用いる

 

などが挙げられます。

 

しかし、1番大切なことはA型肝炎ウイルスの抗体をつけること!!!

A型肝炎の予防にはA型肝炎ワクチンの接種が奨められます。

 

 

 

◎接種間隔、ワクチンスケジュールを教えて!!

 

通常のスケジュール(合計3回)

1回目・・・1歳以上から打てます

2回目・・・1回目から2~4週間後

3回目・・・1回目から24週間後(約半年後)

 

急ぐ場合...(合計2回)

1回目と2回目の間隔を2週間で接種する

 

1回量0.5mlを筋肉内 or 皮下に注射します。

 

目安としては2回接種後、2週間ほどで抗体がつきます。

24週後に3回目の接種をおこなうことで、5年間の有効性が確認されています。

 

↓こちらがアイキッズで扱っているA型肝炎ワクチン”エイムゲン”

アイキッズでは1回6200円で接種できます(*’ω’*)

 

 

 

◎A型肝炎のワクチン、安全なものなの?効果はどのくらいあるの?

 

A型肝炎のワクチン?初めて聞いたよ。

副反応とかが心配。本当に大丈夫なの(´-ω-`)?

って方へ。

 

安心してください。安全性は高いといわれています。

 

副反応が現れる可能性は確かにありますが、倦怠感や接種部位の疼痛などで

重篤なものは報告されていないということです:)

 

2回接種すると、A型肝炎ウイルスの抗体はほぼ100%つくとのこと!

すでに抗体を持っている方でも追加免疫の効果があります!!

 

 

 

◎A型肝炎ワクチン:まとめ

 

ワクチンの安全性・有効性・2次感染のことを考えると

開発途上国に行く前に接種することを強く推奨されるワクチンです。

 

アイキッズクリニックでは渡航外来で大人のみの受診も可です。

渡航のこと、ワクチンのこと、なんでもご相談ください!!

診察時間内(夜7:00まで)でしたら何時でもOK!

仕事が忙しくて夜しか予防接種に行けないという方もどんとこいです!!!

 

渡航相談の予約は電話でお願いいたします☎(0565-35-1955)

 

 


2014年6月21日 土曜日

弱くても勝てます!食べるお薬、鰯(いわし)


先日耕Lifeさんに特集があったいわしのつみれハンバーグ!

魚に「弱い」と書いて、鰯(イワシ)と読みます。

そんなこんなで、一見頼りなさそうに見える、いわし・・・。

 

しかし!!!

実はいわしは、栄養価が高い魚として注目されているんです!

今回は、いわし推しということでいわしについて熱く語りたいと思います☝

 

\ アウトを3回とらないとチェンジできないんだ! (by二宮監督)/

photo

 

いわしに多く含まれる栄養素の主なもの

・鉄分

耕Lifeや過去のブログ多数紹介中

 

・ビタミンⅮ

過去のブログで多数紹介中

 

・ω−3(オメガスリー) 

ω−3は魚油に含まれているDHA,EPAなどの総称を言います。

(DHAは聞いたことある人も多いのでは??)

DHA・EPAは魚の脂肪分に含まれていて、人の体内でつくることのできない栄養素です。

DHA血液の粘度を下げ、血液の流れを良くし(血液中の脂質濃度を下げる働き)、

動脈硬化の予防にもなると言われています。

また、目の網膜や脳の働きを活性化する働きがあり、

記憶力や観察力、学習能力の機能もアップするといわれてます。

EPAも魚の脂肪分に含まれていて、人の体内でつくることのできない栄養素です。

EPAは肝臓の機能を高め、中性脂肪を分解し排出させる働きがあります。

 

・タウリン

タウリンは私たちのからだや細胞を正常な状態に戻そうとする作用を持ちます。

高血圧やコレステロールが高い、肝臓が疲れてしまってる方におすすめです。

 

・コエンザイムQ10

美肌で話題のコエンザイムQ10!ビタミンB群がたっぷりで、ママのぷるぷるお肌のサポートに!

 

・メチオニン

メチオニンは髪の毛をつくるアミノ酸のシステインの原材料です。

パパのふさふさの髪の毛のサポートに!

またシステインは飲酒や眼精疲労で消費してしまうそうです。

イワシを食べてシステインを補いましょう!

 

つまりイワシを食べると・・・?

血液サラサラ!(動脈硬化を防ぐ!コレステロールを低下!)

免疫力増加!(風邪ひきにくい!)

お肌ぷるぷる!(きれいなママに!)

脳細胞の成長促進!(ボケ防止にも!)

体が元気に!(ビタミンD、鉄分もたっぷりです)

 

一石二鳥ならず、五鳥も六鳥もなりますね♪

お子さんだけでなく、パパにもママにも、おじいちゃんおばあちゃんにも!

みんなに食べてほしい魚ですね(^^)

いわしに限らずですが、食べ物はのものが栄養価が高くておすすめです!

いわしの旬は6月〜10月くらいです!(ちょうど今!)

今日の晩御飯何にしようが悩んでるお母さん!

ぜひ今日はおうちでいわしを使った料理をしてみてはいかがでしょうか 😛

(注:いわし業者からのまわし者ではありません。)

 

 


2014年6月20日 金曜日

離乳食 〜小松菜としらすのごま和えのレシピ〜


鉄欠乏性貧血を治療・予防しよう!

 

今回の耕ライフ夏号(人生を耕すためのライフスタイルマガジン。アイキッズクリニックにも置いてあります!)で鉄分たっぷりメニューを紹介しましたが、その一つ小松菜としらすのごま和えの紹介です。

IMG_0166

 

小松菜としらすのごま和え レシピ

IMG_0167

 

《材料》2人分

▷小松菜 … 2~3茎

▷しらす … 20g

 

《調味料》

▶︎しょうゆ … 小さじ2

▶︎みりん … 小さじ2

▶︎ごま(すりごま) … 適量

 

《作り方》

① 小松菜3〜5cm程に切り沸騰したお湯で茹でます。ザルで水気を切った後さらに絞る。

※ この時、赤ちゃん用にスプーン1杯分取り置きしてしておきましょう!

しらすも忘れずに!

② ボウルに①としらす、ごまを入れて、しょうゆ・みりんで和える。

 

9~11ヶ月の取り分け離乳食

IMG_0175

 

① 取り置きした、小松菜をキッチンバサミでスプーンに乗るくらいに切る。

② しらすは少し茹で、水気を切る。

③ 少量(2.3滴)のしょうゆとごまとだし汁で和える。

 

ひとこと♬

・小松菜はほうれん草よりも鉄分が多く含まれています。

また、他の野菜に比べてビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。

小松菜(約2〜3茎) 2.8mg

ほうれん草(約5茎) 2.0mg

※100gあたりの含有量

ほうれん草も他の野菜に比べたら多いです。

 

また、ほうれん草は”えぐみ”であるアクの成分 シュウ酸が含まれており、カルシウムや鉄の吸収を妨げるとも言われています。

シュウ酸は茹でて流すことにより減らすことができます。

小松菜にはそのシュウ酸が含まれていないため、茹で流すという手間がなくなるかも!!

ただし、赤ちゃんには柔らかく茹でてくださいね。

 

・しらすはそのまま食べても、炊き込んでも、和え物など様々な料理に使われています。離乳食にも使いやすいです。

高たんぱく低脂肪でミネラルが豊富! さらに、ビタミンDも豊富!

耕ライフの2014年春号のテーマ『ビタミンD』に記載されました♫

大さじ1杯(5g)に 3.05μg

1日に必要量は 成人で5.5μg/日

小児で 0〜5ヶ月 2.5μg/日

※ただし、日にあたる機械が少ない赤ちゃんは5μg/日

6〜11ヶ月 5μg/日

 

しらすを酢の物や和え物に大さじ1.5杯食べたら1日のビタミンDはOK♪

 

・ごまの栄養価は高い!

今回のテーマの”鉄”も豊富に入っています。

なんと鶏レバーとほぼ変わらない量です。

ごま(大さじ1=8g) 約0.8mg

豚レバー(一切れ=10g) 約1.3mg

鶏レバー(一切れ=10g) 約0.9mg

牛レバー(一切れ=10g) 約0.4mg

 

若い女性やスポーツされる方は鉄分を気にして食べてくださいね!!

 


2014年6月19日 木曜日

離乳食 ~みそ汁のレシピ~


鉄欠乏性貧血を治療・予防しよう!

 

今回のLife夏号(人生を耕すためのライフスタイルマガジン。アイキッズクリニックにも置いてあります!)で鉄分たっぷりメニューを紹介しましたが、その一つみそ汁の紹介です。

IMG_0166

じゃがいも入りのみそ汁 レシピ

IMG_0168

 

《材料》2人分

❁じゃがいも(新じゃがいも) … 1個

❁油揚げ … 20g

❁さやえんどう … 10g

 

《調味料》

❁煮干し … ひとつかみ

❁豆みそ … 大さじ1~1.5

 

《作り方》

① 鉄の鍋に水(300g)と煮干しを入れます。

30分以上おきましょう!       ※前の夜につけておいてもいいですよ。

ひと煮立ちさせ、煮干しを取り出します。

② お好みに切ったじゃがいもと油抜きした油揚げを入れ、煮ます。

※この時、赤ちゃん用にカレースプーンくらいの量を取り分けておいてください。だし汁(約100cc)もお忘れなく!

③ 野菜を切るときにさやえんどうも切っておきましょう。

④ みそを溶き、切ったさやえんどうを加えて完成!

 

 9~11カ月の離乳食の取り分け方

 

IMG_0175

① 取り分けたものから具を取り出します。

② じゃがいもと油揚げをキッチンバサミを使って、じゃがいもは小指の爪くらいに・油揚げは細かく切ります。

② 取り分けただし汁に②と親のみそ汁の汁を小スプーン1杯を入れたら完成!

※11ヶ月の赤ちゃんでしたら、親のみそ汁の煮込む前の火を止めた上積みを取り分けてもOKです

 

ひとこと♫

・少しでも鉄を摂取して欲しい想いから、鉄鍋を使用しました。

・豆みそ、米みそ、麦みそと色々ありますが、その中で一番鉄分が含まれているのが豆みそ!

と言うことで、豆みそを使用しました。

・じゃがいもについて

芋類の中ではビタミンC、葉酸、、カリウム、食物繊維などを豊富に含んでいます。

ビタミンCは、体内でのコラーゲンの生成や、抗酸化物質として働く健康に役立つビタミンとして知られています。

そして、今回のテーマである鉄や銅の吸収を助ける働きもあると言われています。

ビタミンCは熱に弱い性質なので加熱調理で損失してしまいがちですが、

じゃがいもの中に含まれるビタミンCは、デンプンに守られていることから、加熱調理しても損失しにくいといわれています。

 

でも、実際にじゃがいものビタミンCはどのくらい含まれているの??

レモン(約 中1個分)  100mg

温州みかん(約 中1個分)  35mg

りんご(約 1/4~1/3個分)  4mg

じゃがいも(約 中1個分)  35mg

※全て100gに対しての量になります。

なんと! 温州みかんと同じです。

 

これからの時期は、汗をかくようになります。汗で水分・塩分・鉄分不足になりがちです。

みそ汁を飲んで、不足分を補いましょう♪

 



電話番号
  • アイキッズクリニックLINE

予防接種と検診予約 インフルエンザワクチン予約 WEB問診票 一般診療予約はこちらから