インフルエンザのお薬のご紹介☆


こんにちは☆アイキッズクリニック事務です。

 

この2週間程でインフルエンザが本格的に流行し始め

アイキッズクリニックでもたくさんの患者様が来院されております(´・ω・`)

いろいろな小学校・中学校で学級閉鎖が出ているようですね。

典型的な症状は、まず38度以上の高熱、高熱から半日~1日後に咳、鼻水が出ます。

受診して頂く目安としては、発熱➡鼻水が出てきた頃です!!!

鼻水が出ていないと検体が取れず陰性となってしまうことがあるからです・・・(´・ω・`)

ですので鼻水が出てきたなぁ~と思ったら受診してください!!

一般的な風邪と異なるのは、感染力の強さと重症化しやすいこと、そして、ウイルスが原因の病気としては珍しく治療薬があること!

 

アイキッズクリニックで処方しているインフルエンザのお薬は3種類あります。

 

 

タミフル】・【リレンザ】・【イナビル】の3種類です。

 

 

 

タミフル

A型・B型両方のインフルエンザウイルスの増殖を防ぐ効果があります。小児では散剤による経口投与が一般的です。

症状が出始めたら48時間以内に服用するのが効果的です。ウイルスの増殖を抑えて、症状を早く回復させることができます。逆に言うと、症状が出てから48時間を超えた患者が服用しても効果がほとんどありません。

リレンザ

A型・B型インフルエンザに効果があります。

リレンザは吸入薬で、専用の吸入器を使って1日2回・5日間にわたって吸入します。インフルエンザウイルスは呼吸とともに吸い込まれ、気道で増殖するため、粉薬を直接気道に届けることで即座にウイルスの増殖を抑えることができます

症状を早く緩和するために、最初の1回はできるだけ早く吸入することが大切です。病院や薬局でリレンザを受け取ったら、できればその場ではじめの1回分を吸入するのがよいでしょう。

 【イナビル

A型・B型インフルエンザの治療に効果があり、リレンザと同じ吸入薬です。

イナビルの最大の特徴は、1回吸入するだけで治療を完結させる点にあります。10歳以上は2容器2つを、10歳未満は1容器を吸入するだけで、継続した治療は必要ありません。ただし、1回の治療でしっかりと薬を吸入する必要があるので、病院で医師や看護師の指導を受けながら吸入するのが安心です。特に小さなお子さんの場合、保護者の方も注意して見てあげてください。服用回数が1度で完結してしまうこと、そのため薬局で使い方の説明を受けながらその場で使ってしまい治療が完結できることなどからイナビルは大変おすすめです。

1回の使用で5日間効果が続く点も、同じ吸入薬のリレンザに比べて使い方が簡単である、また解熱が早い点で魅力的です。

 

アイキッズクリニックでは4歳までのお子様には基本的に【タミフル】を処方しております。

5歳以上のしっかりと吸入できるお子様には吸入のお薬の処方もしております☆

もし、しっかりと吸入が出来ていなかった場合再度病院に来院して頂かなくてはいけなくなるからです(´・ω・`)

ご理解・ご協力お願い致します。

 

お子様が発症し、ママやパパもインフルエンザかも・・・?という時は大人の方も一緒に診察することが出来ますのでネットで予約、または受付にお越しください。

ネット予約はこちら

学校も出席停止になると思いますが、その期間は➡発症した後5日間を経過し、かつ、解熱した後2日(乳児にあたっては3日)を経過するまでとしています。(学校によっては感染予防のため出席停止期間を1日延ばしているところもあるそうですので一度ご確認ください)

 

当院に通院歴のある方、LINEでの医療相談も受け付けております!!

こんな症状だけど、どう対処すればいい?いつ頃病院にかかればいい??などなど(^O^)

友達追加後にお店トークからお問い合わせください。
↓↓↓(*´ω`*)↓↓↓
友だち追加数

☆医療相談の際は診察券番号を入力してください。


電話番号
  • アイキッズクリニックLINE

予防接種と健診予約 インフルエンザワクチン予約 一般診療予約はこちらから