スタッフブログ

2014年6月26日

ビタミンD:日焼けを気にするお母さんへ


こんにちは!

今日もビタミンDの話題ですよ~!

(これだけ推しているので、みなさんにも大事さがわかってもらえているはず。)

 

前にビタミンDと日光浴の関係についてお話させていただきましたね!

まだチェックされていない方はこちらをご覧ください。

(私の傑作ブログ3位以内には入ってきてます。ぜひともご覧ください)

ビタミンDってなに?という方はこちらこちらをどうぞ。

今回は日焼けを気にするお母さん、必見です。

 

ビタミンDをとりたいけど、どうしても日焼けしたくない。

でも食事だけで毎日必要量をとるのは大変そう・・・

あ~もう、どうすればいいの~カナえも~ん!

というよくある光景。

そんな方のためにこのようなものを紹介します!

(チャラチャチャッチャチャ~ン)

IMG_0100

 

ビタミンDのシロップ&スプレーです。

シロップタイプは1日に4滴・535日分

スプレータイプ(子ども用)は1日に1プッシュ・175日分の

ビタミンDが摂取できます。

ちなみにアイキッズの休憩室にもシロップタイプが1つ置いてあります。

使い方はそのまま飲んでもいいし、食事に混ぜても大丈夫です。

(ただし油なので、食事に混ぜるのが無難かと。)

味は無味・無臭。

食事に混ぜるとちょっと油が多いような・・・って感じです。

でもこれだけで日焼けを気にせず、1日のビタミンDが摂取できるのであれば

もう・・・(言葉にできない)

 

どうしても日焼けをしたくない!でも食事だけで必要量をとれそうにない!

そんな方は1度お試しいただいてもいいのではないでしょうか。

Amazonで購入される方はこちらをどうぞ!

 

 

・・・すみません、もうひとついいでしょうか。

もうひとつアイキッズに入ったというか、

前々から使わせていただいていたものがあります。

それがこちら。

IMG_0112

ハイドロコロイド包帯です。通称ハイドロコロイドです。(そのまま)

包帯という名前ですが、絆創膏のような、キズパワーパッドのようなものです。

アイキッズでは怪我ややけどなどの時にこちらをはらせていただいています。

ハイドロコロイド包帯の使い方は怪我の部分をしっかり洗った後に、

傷の大きさに切って張るだけ。

ちなみに消毒はいいの?っていう方。大丈夫です。

今の怪我の治し方は

消毒をせずに、ハイドロコロイド包帯などをはるだけ

という考え方が主流だそうです。

確かに最近は赤チンなるものを見かけることが少ないですね。

 

ハイドロコロイド包帯のいいところは

使い方が簡単なこと、顔に張っても目立たないこと、傷がきれいに治ることです。

常備しておくと便利なものですね!

Amazonで購入される方はこちら

 

 

 


電話番号

  • アイキッズクリニックLINE

予防接種と健診予約 インフルエンザワクチン予約 一般診療予約はこちらから